企画・設計・施工

環境技術

循環型社会を形成するため3R(リデュース、リユース、リサイクル)に取り組んでいます

 

流動床方式(サンドラシステム)
無機系担体に微生物を固定化させ、汚水を生物処理で浄化する方法です。
水槽内には、DO(溶存酸素)が多く存在する上層とDOの存在しない下層の2層が形成され、窒素を除去する硝化脱窒素反応が効率よく進行します。負荷変動に強く、安定した処理水質が得られます。
また、施設の改良、改造において仮設の水処理方式として非常に有効なシステムです。

流動床制御システム
流動床の状態を常時最適に保ち、負荷変動(量的、質的)に対しても柔軟に対応できるシステムです。適切な風量に制御することで、システム全体の省エネルギー化が図れます。
負荷変動に強く、安定した処理水質が得られます。
また、施設の改良、改造において仮設の水処理方式として非常に有効なシステムです。

遠隔監視システム
IT技術を活用した遠隔監視システムにより、省エネ省力化が図れ、コスト削減を実現することができます。
投入物の質的量的負荷変動に対しても安定した処理が行えるように遠隔監視及び制御することが可能です。

汚泥減量化システム
余剰汚泥と高濃度オゾンガスを高効率に接触させ、汚泥に活性を与えると同時に、汚泥を破壊、または一部可溶化させ、生物槽内で汚泥の自己消化を促進させることにより、高い汚泥減量化率が達成されます。
この提案は、リデュース(発生抑制)を可能にするシステムです。

高効率汚泥脱水システム
生物処理で発生する余剰汚泥等を低含水率(70%以下)で脱水し、助燃剤として利用することができます。
また、生し尿や浄化槽汚泥を直接脱水し、ろ液を下水道に放流する方式においても本システムは同様の機能を発揮します。

細砂除去システム
貯留槽などに堆積してしまう細砂を前処理の段階でほぼ全量除去できます。
回収された細砂は含水率80%以下となるため、施設内の焼却炉または焼却施設での処理が可能となるシステムです。
また、細砂などが原因の機器摩耗についても最小限に抑えられます。

スクリュー撹拌式コンポストシステム
余剰汚泥を完熟した良好なコンポスト(堆肥)とし、安定供給します。

汚泥再生処理センター・農業集落排水処理施設 一般廃棄物最終処分場 浸出水処理施設・上下水道施設
お客様のご要望に応じた設計施工

ランニングコスト低減化の提案
当社開発の環境技術を活用し、水処理施設の改造改良、施設の延命化等を図りランニングコストの低減化をご提案致します。

省エネ・省資源・省力化の提案
汚泥減量化システム、細砂除去システム、ITを活用した遠隔監視システム、電気省エネシステム等の技術により水処理施設の運営管理の効率化、合理化をご提案致します。

施設の機能診断
水処理施設について当社の技術者が施設の機能診断を行い、その結果をご報告するとともに、水処理に関わる適切なアドバイス及び中長期的な補修計画をご提案致します。

リニューアル設計
水処理施設を取り巻く状況を調査し、施設の延命、維持管理費の削減を図るリニューアル設計を行います。
CO2排出量を削減し、長寿命化を目的とした基幹的設備改良工事をご提案します。

仮設運転
水処理施設は、運転を停止出来ない重要な施設です。しかしながら施設の老朽化等による機能回復の補修工事は実施しなければなりません。当社は、施設の運転を続けながら、改造工事を実施した経験が豊富にあります。お客様のご要望にお応えできる仮設計画を作成して施工致します。

電気計装設備設計・施工
旧型になったシーケンサーのリニューアルやデータロガ等の計装機器の更新について、現状の機能を損なうことなくお客様のご要望に応じた適切な設計・施工を行います。水処理の豊富な経験から、電気計装設備について最適な提案をご提供できます。

 機器補修工事

機器補修工事の、豊富な実績を持っています。
機能回復のため、最適な機器を選択して設計します。

 浄水場の機能向上

浄水場の維持管理について豊富な実績を持っています。この実績に基づき、安全でおいしい水を安定的に供給するために、既存設備の機能向上を図る改良のご提案や補修改造を実施しています。
Copyright © ATAKAASANO CO.,LTD. All Rights Reserved.